安全なキャットフードを追及したカナガンキャットフードの配慮がすごい!

安全なキャットフードを追及したカナガンキャットフードの配慮がすごい!

カナガンキャットフードの安全性を考えてみました。

 

原材料の安全性

 

人が食べることのできる原材料をしようしてあり、品質が良く安全性が高いです。

 

市販のキャットフードによく見られる、成長ホルモンを含んだ肉や
市場に食肉として流通しない部位などを一切使用していません。

 

人が食べることのできる原材料が使用されてあるので安心です。

 

猫の健康に関する安全性

 

猫が苦手な穀物を使用していないので、猫の身体の負担になりません。
また、猫に必要な栄養をしっかり摂取できるよう高タンパク・低炭水化物の栄養配分が
実現されています。

 

シニア猫の関節問題

サーモンオイルのオメガ3脂肪酸が、シニア猫がかかりやすい
関節痛の痛みを和らげてくれます。

 

猫の歯の健康

砂糖が不使用なので、猫の歯をはじめとする害を及ぼす危険性がありません。

 

アレルギー

猫のアレルギーの大きな原因は穀物であることが多いですが、
グレインフリーなので安心です。
また他に、一般的にアレルギーの原因となる大豆・乳製品・
成長ホルモン・合成添加物等も不使用です。

 

尿路疾患

下部尿路器官の病気になりやすい猫のために、マグネシウム値の調整や
クランベリーの配合などの配慮がされています。

 

体重維持やダイエット

猫本来の食事に戻ることで満腹感を感じやすくなり、ダイエットにも良いです。

 

添加物に関する安全性

 

肉類へ合成添加物も使用されておらず、
着色料や香料、保存料といった人工添加物が使用されていません。

 

保存料は、ミックストコフェロール(ビタミンE)を使用してあり、
自然のもので代用されていて安心できます。

 

品質管理における安全性

国際規格のSAI GLOBALのランクAを取得したイギリスの工場で生産されています。
州議会と英国小売協会にも認められた安心の施設です。

 

また、フードの新鮮さを提供するために、大量生産せずに少量を繰り返し生産しています。

 

また、製造前と製造後に厳しい品質テストを行い、原材料や製品に
有害物質が含まれていないことをチェックしています。

 

ここまでしっかり管理されていると、感動すらしてしまいます。

 

 

⇒カナガンキャットフードを購入してみた私の口コミはこちら

カナガンの安全性について

カナガンキャットフードは、猫の健康を配慮して、厳選された原材料をもとに
厳正なる管理体制で生産されていることが分かります。

 

すべての工程において高品質を保たれているので、
キャットフードの安全性という点では、かなりレベルが高いです。

 

この品質であれば、猫に食べさせるのに安心して購入することができると思います。

 

 

カナガンキャットフードを実際に購入して猫に食べてもらった口コミはこちら